MENU

セルシオの買取査定を受けた後はすぐに売らなきゃダメ?

査定を受けた後には、すぐに売らなければならないものなのでしょうか。
査定を受けたからといってすぐに売らなければならない、というものではありません。

 

もちろん、査定を受けた時に業者からすぐに売るように言われることもありません。
ただし、注意をしなければならないこともあります。
それは、査定額に納得したのであれば、できるだけ早く手放すということです。

 

というのも、売却すること自体に期限があるわけではありません。
しかし、車の価値というのは日々変動しているのです。
つまり、査定を受けた時がその車にとって最も良い状態です。

 

査定を受けてから時間が経過すればするほど車の価値は下がってしまうのです。
期間は決められていませんが、だからといってのんびり構えていると査定額よりも買取価格が安くなってしまう、ということもありますのでよく覚えておきましょう。

 

できるだけ早く、できるだけ査定を受けた日にちから近いうちに売却をしてしまうようにしましょう。

 

セルシオの売却査定について

セルシオの売却先というのは、大きく分類すると2つあります。
販売店と買取専門店の2つです。

 

販売店というのは新シュアディーラーがあって、下取りをすると新車販売時の値引きを含め引き取る、ということもあります。
そのため、下取り額が判断しにくく、買取だけというのはほとんどありません。

 

国産車系の買取業者というのは輸入車が、輸入車系であれば国産車を苦手としていることも多いですので、査定額はあまり期待することができません。
販売店の中古車ディーラーというのは買い取った車を自社においてすぐに販売できますので、下取りだけではなく買取においても可能になります。

 

中古車ディーラーの場合であれば従来は他のメーカーのものは査定額が低くなることもありました。
しかし、近年ではそのようなことはなくなっています。

 

販売店には中古車専門販売店というものがありますが、中古車ディーラーと同じように、下取りはもちろん買取も行ってくれるのです。
輸入車の場合であれば輸入車だけを専門的に販売しているお店もありますし、改造車は改造車を専門にしている買取業者に依頼するようにしましょう。

 

買取専門店ならではの買取におけるノウハウがありますので、自分の車をどこに売れば良いのかということを理解したうえで売却するようにしましょう。

このページの先頭へ